JAZZ & AUDIOWORLD SOCIETY PRESENTS® JAZZ&オーディオを訪ねて!# 6 一関 花泉『阿部屋食堂』

カルロスが行く!!

大好評『JAZZ & AUDIOWORLD SOCIETY PRESENTS® JAZZ&オーディオを訪ねて!』シリーズ # 6は 一関 花泉『阿部屋食堂』からお送り致します。

東北本線 花泉駅前の一等地に位置する『阿部屋食堂』さんはこの地で140年の歴史を持つ老舗 お蕎麦やさんで、ご主人の 阿部 繁喜 氏は4代目。なんでも国鉄開業前からこの地で商いされていたそうです。

JAZZ & AUDIOWORLD SOCIETY PRESENTS® JAZZ&オーディオを訪ねて!# 6 一関 花泉『阿部屋食堂』

家業のお蕎麦やさんの経営のかたわら『江戸小唄振り演劇舞踏 花沢流 審扇会』もやられておられます。歴史的趣のある『阿部屋食堂』で、ちょうどお昼過ぎ、地元のお客さんでほぼ席が埋まっており、店主自らお客さんに声をかけながらお仕事の真っ最中。奥には笑顔の素敵な奥様と、娘さんで切り盛りされておりました。

その他詳しくは↓

お天気はすごく良かったのですが、気温が低く、暖かい月見蕎麦をいただきました。その後、ご主人の秘密の趣味部屋へ案内して頂きました。ご主人はオーディオ趣味もかなりのものですが、レコードコレクターでもあり、貴重なJAZZ オリジナル盤を見せてくれました。また、飛行機の撮影やアマチュア無線と、どんどん話題は深みに、多方面にわたる面白い話題であっという間に時間が過ぎて行きました。

・スピーカーシステム クライスラー
・ターンテーブル パナソニック
・カートリッジ シュアー M44G
・トリオ  TX 520

JAZZ & AUDIOWORLD SOCIETY PRESENTS® JAZZ&オーディオを訪ねて!# 6 一関 花泉『阿部屋食堂』

阿部屋食堂

〒029-3101 岩手県一関市花泉町花泉字地平 17-22
TEL:0191-82-2438

ほんとに寛ぐアットホームなお店です。
花泉にお越しの際は、是非訪ねてみてください。

Teragishi photo Studio® を見たと言っていただけると、きっと喜んでもらえると思います。

この記事を書いた人
Kouichi Teragishi

Teragishi photo Studio® 仙台在住のフォトグラファーです。

Kouichi Teragishi フォローよろしくお願いします!

コメント

ja 日本語

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました