ジムニー JB23 レストア1回目『フロント周りサビ処理』編

ジムニー&エブリィ

JB23 レストア。1回目です。

昨日、初の林道走りをしてきて、その走破性の良さに嬉しくなりました。ダサいリアのスペアタイヤを取り去り、エンジン関係も少しずつ修理、調整しており、昨日のツーリングで1L/14kmと高燃費を出し、すっかり気を良くした僕は、ちょっとだけ本気でJB23のレストアに取りかかりました。

今回はフロント周り。JB23のお約束ヘッドライトの裏側のサビ処理編です。

今回はフロント周り。JB23のお約束ヘッドライトの裏側のサビ処理編です。かなり前に購入していたボッシュのダブルホーン取り付けの為、サビの点検も兼ねてライト周りをバラしてみたところ、見てはいけないものを見てしまい、今回も見て見ぬ振りを決め込もうかと思いましたが、ボッシュのダブルホーンの音があまりにいい音で、すっかりやる気になりました。

バンパーを外し、ヘッドライトの取り外し。

サビで大きく腐食した部分をハンマーで叩いて撤去。ばらばらと信じられないほどのサビが床に散らばり笑ってしまいました。掃除機で綺麗に吸い取り、そのあとにENDOX 錆転換剤塗布。しばらく乾かし、プライマーで塗装。そのあとグレーで塗装して仕上げました。

所要時間 4H。まずは錆を止めて、完全硬化後(たぶん三日ぐらい)FRPで仕上げる予定です。そうそうにかっこいいカスタムをなんて言いながら、やはり古い車の為まだまだ手を入れなくてはいけないところが沢山あります。次回はリアの錆穴、ラダーフレームの板金、そのあとに全塗装予定です。

今回使った優れもの!
今回、このレストア計画でもっとも効果のあったENDOXとNoxudol 錆転換剤。
今現在も錆の再発テスト中ですが、全くもって錆の再発を抑えてくれています。
こちらは、次回レポート予定です!!
赤錆を黒錆に変えて錆の進行を止めるENDOX錆転換剤刷毛塗用500ml
車体防錆の前処理などに! 初期乾燥は常温でおよそ20分! 抜群の作業性! およそ30分程度で上塗り可能! (完全硬化18時間~24時間) 下地が湿っていても塗布が可能!
Noxudol (ノックスドール) 700 500mlエアゾール
■商品仕様: ・容量:500mL ・カラー:薄褐色 ・原産地:スウェーデン ・中空部浸透性防錆剤(無溶剤) ■商品説明: 無溶剤の浸透性防錆剤です。(隙間浸透力80mm) 鋼板の合わせ目、袋状内部に浸透させ、発錆を抑制します。 長期に渡り硬化せず、金属の収縮・歪に順応します。 錆びの上にも塗布可能で、推奨膜厚:40~6...
Noxudol (ノックスドール) 900 500mlエアゾール [HTRC3]
■商品仕様: ・容量:500mL ・カラー:黒 ・原産地:スウェーデン ・アンダーボディ防錆剤(低溶剤) ■商品説明: 低溶剤のビチューメン系防錆アンダーコート剤です。 自動車のアンダーフロアー用防錆剤で長期に渡り硬化せず、金属の収縮・歪に順応します。 錆びの上にも塗布可能で、推奨膜厚:3~5ミリです。 ■注意事項: ...
Noxudol (ノックスドール) Auto-Plastone (オートプラストーン) 1L刷毛塗りタイプ [HTRC3] by ノックスドール(Noxudol)
厚塗りタイプの防錆・遮音剤でゴム系のビチューメンによる厚い弾力のある保護膜を形成します。特にタイヤハウス内の保護に適しており、パテベラや刷毛で厚塗ができ遮音性にも優れています。錆びの上にも塗布可能。

Kouichi Teragishiさんの投稿 2019年6月5日水曜日

僕の今回取り付けたBOSCHBH-WTです。今までいろんなホーンを試してきましたが、結局ここに落ち着きました。その製品のクオリティとコスパ、なんとリレーも合わせて買っても5000円もしないんです。

ジムニーに限らず、軽カーのしょぼい原付ホーンはとっとと交換するべきだと思います。あぁ、あと一緒に交換して欲しいのがリレーです。そのままでも鳴るのは鳴るのですが、車種によっては不安定になります。まぁ、高いものではないので一緒に交換しましょう。全てセットになっててコスパ最高のMITSUBA ホーンハーネス ホーン SZ-1133 おすすめです!

この記事を書いた人
Kouichi Teragishi

Teragishi photo Studio® 仙台在住のフォトグラファーです。

Kouichi Teragishi フォローよろしくお願いします!

Teragishi photo Studio® 撮影ご依頼はこちらから!

コメント

ja 日本語

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました