第1回目!Jazz & AudioWorld Society presents® audio sadistick 主催 大庭亭 世界一のリスニングルーム大作戦!!

Jazz & AudioWorld Society

と、言うことで昨日の中本誠司現代美術館のフラメンコライブのステージ設営を終え、本日は朝6時起きで県北築館へ!

『やれ』の一言で全てが始まりました。

Jazz & AudioWorld Society presents® チームエルビン、いつものようにプロジェクトリーダー カルロスアンドーネ氏の『やれ』の一言で全てが始まりました。今回のプロジェクトは大庭亭の大改築!大正時代に作られた蔵を開け、そこに音響を運び込み夢のオーディオリスニングルームを作るという一大プロジェクトです。

今回よりシリーズでお届けしますのでよろしくお願いします!

▪️カルロスアンドーネ撮影

今回のチームエルビンの参加者は、

総長 カルロスアンドーネ氏、金野先生、スーパージャズギタリスト 鈴木勇次氏、そのお弟子の高橋くん、Teragishi photo Studio®アシスタント&ジャズピアニスト 栃原と僕の6名。片付けの傍、まるでプルトニュムかと見間違うばかりの強大な真空管が続々出てくるなどサプライズもありました。

次回は蔵の一階部分の片付けになります。

次の日取りが決まり次第またお知らせいたしますのでチームエルビン、Jazz & AudioWorld Society presents®の関係者の皆様、どうぞ宜しくおねがいします。

本日は大変お疲れ様でした! 

■カルロスが行く Jazz & AudioWorld Society presents® ジャズ&オーディオを訪ねて』バックナンバーはこちらから!

■Jazz & AudioWorld Society ® CD製作などお任せ下さい!お問い合わせは御気軽にどうぞ!JAZZ SPOT ELVN 代表カルロス アンドーネ氏について詳しくは

JAZZ spot ELVIN
宮城県登米市迫町佐沼江合1-10-5
TEL 220-22-8793

この記事を書いた人
Kouichi Teragishi

Teragishi photo Studio® 仙台在住のフォトグラファーです。

Kouichi Teragishi フォローよろしくお願いします!

Teragishi photo Studio® 撮影のご依頼はこちら
サイト内プリントサービスはこちら

コメント

ja 日本語

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました