伊勢崎勝人氏、東京芸術大学時代の先輩、野田弘志氏と再会

伊勢崎 勝人
(写真は令和元年 5月16日、ホキ美術館にて野田弘志氏との再開)
写真は、伊勢崎氏の東京芸術大学時代の先輩、野田弘志氏と再会を果たされた瞬間です。30年ぶりの再会、二人はがっちりと熱い友情の握手を交わしていました。

Teragishi photo Studio®です。
 
令和元年 5月16日、 ホキ美術館にて開催された「スペイン現代写実絵画展」 オープニング式典と内覧会に招待され、伊勢崎勝人氏に同行いたしました。スペインをはじめ世界的トップクラスの重鎮が一堂に会した選ばれし者のみのパーティでした。
  
写真は、伊勢崎氏の東京芸術大学時代の先輩、野田弘志氏と再会を果たされた瞬間です。30年ぶりの再会、二人はがっちりと熱い友情の握手を交わしていました。野田弘志氏は細密画のスタイルを作り上げた方で、伊勢崎氏が白日会に入ったきっかけにもなった方でもあります。昨年、天皇陛下様の肖像画を描かれ話題になりました。

ホキ美術館 スペイン現代写実絵画展は2019年9月1日(日)まで開催されています。世界レベルを体験できるチャンスです。是非お誘い合わせの上、お運びください!
 
野田弘志氏に関して詳しくはこちらから〜
https://ja.wikipedia.org/wiki/野田弘志
 
会期 2019年5月17日(金)〜2019年9月1日(日)
会場 ホキ美術館 https://www.hoki-museum.jp/exhibition/index.html
住所 千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
時間 10:00〜17:30(最終入場時間 17:00)

<お知らせ>伊勢崎 勝人 絵画教室 生徒募集中です。

伊勢崎勝人(いせざき かつひと)

昭和24年 東京都八丈島に生まれる。昭和47年 坪内正に師事し、昭和53年東京芸術大学油絵科を卒業したのち、日展、白日会にて総理大臣賞、文部大臣賞など数々の賞を受賞。

平成22年には第82回白日会展出品作品「白牡丹」がホキ美術館に収蔵される。平成30年には「改組 新 第4回 日展 油絵審査員就任」そして今年、令和元年にはTBS 毎日放送 人気番組『プレバト』に日本の油絵会の第一人者として出演するなど、数々の功績を残す日本を代表する具象 油絵作家である。

(日展会員(審査員)・白日会会員) より詳しい略歴はこちらから。

この記事を書いた人
Kouichi Teragishi

Teragishi photo Studio® 仙台在住のフォトグラファーです。

Kouichi Teragishi フォローよろしくお願いします!
Sponsoring
Sponsoring
記事メニュー
Kouichi Teragishi フォローよろしくお願いします!
Sponsoring
kouichi.teragishi.com

コメント

ja 日本語
X

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました